カードローンのコストは利息だけではない

カードローンを契約する時、多くの方は金利を優先して金融機関を比較するでしょう。それは間違いではないのですが、カードローンの利用にはその他のコストがかかることはあまり考慮されません。ですから契約してからしまったと後悔する方もたくさんいらっしゃるのです。

一番のコストは提携ATMの手数料です。最近大手消費者金融ではカードレスのアプリローンなるものを推していますが、その利用には手数料がしっかりかかります。借入や返済の度に108円・216円取られたら、年間で利息に匹敵するコストになってしまうのです。

ですから提携ATMの手数料の有無や、お持ちの銀行口座のインターネットバンキングを利用できるかなど、契約前に確かておくことが重要です。