”銀行系カードローン”の意味とは?

カードローンでよく聞くのが”銀行系カードローン”という言葉ですが、これはそのまま銀行カードローンのことを表す場合と、銀行系消費者金融のカードローンも含む場合があります。

銀行系消費者金融とは、メガバンクのグループ企業の消費者金融のことを表します。具体的にはプロミスやアコムのことで、銀行系とは言いながらどちらも有名な大手消費者金融です。つまり、大手都市銀行がバックに付いているというだけで、銀行カードローンとは全くの別物です。

よって、銀行が提供するカードローンだけを表現したい場合に銀行系カードローンという言い方をすると間際らしくなってしまうので、その場合は”系”を付けずに”銀行カードローン”でいいでしょう。

尚、大手消費者金融の中でアイフルだけは銀行系ではない独立系消費者金融です。銀行系ではないことから、手数料が無料で利用できる銀行ATMがない等のデメリットもありますが、大手都市銀行に頼らずともしっかりとした経営基盤ができていると考えることができます。

正直なところ、これらの大手消費者金融3社はどこを利用してもそれほど変わるものではありません。もし大きく変わるところがあれば、その会社しか利用されなくなってしまいます。その為、各社とも他社を参考にしてほとんど同等のサービスを提供していますが、唯一銀行系ではない独立系というところが魅力だと感じるようであれば、アイフルを選んでみるといった選択ができます。

以外にサックリだったキャッシングの審査

つい最近のことですが、とあるキャッシング会社より融資をうけました。

お金を借りた理由についてですが、それまで勤めていた会社ではあまりの過酷な労働条件によって、

体調を崩して休職をしてしまったことです。

肉体的な問題と精神的な問題で、しばらく出社ができない状態になってしまい、

結局のところ会社を退職してしまいました。

そこから治療と転職活動を同時並行で行わなければいけなくなってしまい、

日々の出費がかなりのものになってしまいました。

転職活動が長引くこと半年、貯めていたお金もほとんどなくなってしまい

生活費にも困窮することとなってしまいました。

そんな折に何とか次の会社を見つけることができたのですが、

そこでの給料が出るまでの間のお金が全くない状態。

困り果てた挙句、楽天カードローンに融資の相談をしました。

とりあえずネットから応募してみたところ、一日も待たなかったでしょうか、

すぐに楽天から連絡が入り、すぐに審査スタートになりました。

審査もすぐに終了し、いくらまでなら融資可能と言われたので

とりあえず生活できる分だけ借りることにしました。

必要書類の手配もかなり簡単だったことと、楽天銀行のアプリから

書類の提出なんかもできたことで、その日のうちに必要分だけ

自分の銀行口座にお金を振り込んでもらいました。

即日融資とかってのはCMなどでも聞いていたんですが、

正直ここまで簡単にお金を借りることが出来て、

少し拍子抜けしてしまいました。

銀行系は総量規制対象外だから借りやすい?

現在銀行系カ-ドロ-ンを1年前に同時に2社申込をして2社とも審査が通りました。申し込んだ銀行は住信SBIと楽天銀行でネット銀行のカ-ドロ-ンです。2社とも希望額や希望金利からはずれましたが100万円の与信枠からスタ-トということです。1年経過して1社は利用実績を作り1社は何も手をつけていません。

1社借入をした銀行は借入から3ケ月後に与信増枠の連絡を頂きました。収入証明が必要無いギリギリの金額で当初その金額付近まで与信枠が欲しかったのでほぼ希望通りになりました。ただ、ル-ル通りの返済を遅延なくしていることやクレジットカ-ドや携帯電話の支払い遅延もせず、クレジットカ-ドのキャッシング枠を全て0にしてある等が少なからず影響しているのかもしれません。

総量規制対象であれば2社合わせて当然申告した収入の1/3以上にはなりますので与信枠は広がらないと思いますので遅延が無ければ銀行カ-ドロ-ンは借りやすいのかもしれません。これはあくまで推測ですが最初に与信枠が小さくてもル-ルに従い返済実績を重ねることで与信枠は上がる可能性があるということだと思います。

勿論他の部分で遅延が無いことが前提だとは思います。ただここのところネットニュ-スなどで目にしますが財務省が総量規制対象外の調査をするようなことが話題になっているのでちょっと気がかりではあります。

即日融資に必要なこと

お金がいきなり必要になることになったらキャッシングなどの金融サービスを利用したほうがよいでしょう。

そうすることによって、すぐにでもお金を借りることができる可能性があります。即日融資というのがあるのでそれができればすぐに資金は確保できます。しかし、即日融資を謳っているとしてもそれがすぐに、ということでもない場合があります。色々と細かい条件があるわけですから、それをこちら側がクリアする必要性がある、ということもあるのです。そこをよく理解しておきましょう。

まず、少なくとも書類などは完璧に揃っている必要性があります。身分証はもちろんのこと、収入証明までする必要性があるときもあります。そうしたことがありますから、意外と手間ではあるのですがすぐにでもお金を借りる為には書類をしっかりとそろえておきましょう。

土日でも借りることはできるのですが色々と難しいこともあります。具体的にいえばそれは在籍確認があるからです。土日ではやっていないこともありますから、これは注意した方がよいでしょう。しかし、上手くすれば即日、融資をしてもらうことができるようになるのは非常に大きなメリットがあるサービスであるといえるでしょう。

主婦がキャッシングを行える条件とその際の注意点

自身には収入のない主婦がキャッシングを行うには、消費者金融ではなく銀行の利用をおすすめします。消費者金融では原則的に本人に収入があることが契約できる条件となっている為、主婦の場合、パート
などで収入がないと利用することができないからです。

銀行では本人に収入がなくても、その配偶者に安定した収入があれば、それを元に利用することができます。これを配偶者貸付制度と言い、多くの銀行のカードローンではこの制度を利用した契約が行えます。

このような契約を行う際の注意点として、返済の為の収入源は配偶者でも、契約をするのはあくまで主婦本人なので、返済もその本人が責任をもって行う必要があります。
もし返済を行わない場合でも配偶者にそれを求めるようなことはありませんが、内緒で契約をしていた場合は催促の電話や封書が届くことでそれが発覚してしてしまう可能性があるので気を付けてください。

また、このように本人には収入のない主婦がカードローンを契約する場合、限度額は30万円程度が上限のことがほとんどです。いくら配偶者に収入がある場合でも、契約を行った主婦側がその中からいくら返済に回せるのか分かりません。その為、これくらいの金額までの契約しか行うことができなくなっています。

失業保険の収入ではキャッシングの審査に通らない可能性が高い理由

キャッシングを利用するには、安定した収入が欠かせません。しかし、仕事をしていなくても収入ウがある場合もあります。それは失業保険の給付です。

期間限定のものですが、一応収入があり、その期間は安定していると言えるのではないでしょうか?仕事をしていなくても、失業保険を受け取っていればキャッシングの審査に通ると思っている方もいるのかもしれませんが、現実的にはまず無理だと思った方が良いでしょう。

それは失業保険は期間が決まっていることもあれば、収入自体が少ないということも理由としてあるはずです。失業保険は長くても1年とかですから、いずれ収入が途絶えることが目に見えている人に貸すのはリスクがあるということです。

その間に仕事が見つかれば良いですけど、必ずそうなるとは限りません。また、給付される金額が少ないです。生活を保証するためものとしての性質があるので、生活費に使って残る金額は少ないはずですから、返済に使えるお金がほとんどないのでは?という予測も立ちます。

そういった理由から、基本的にはキャッシングにおいて失業保険は収入とは見なしてくれない可能性が高いので、審査に通る会社はほとんどないというのが現状だと思います。

おまとめローンは楽天スーパーローンがオススメです。

複数の債務者から借り入れがある場合は、おまとめローンを行うと、返済日の一本化、金利の軽減を図ることができます。
また、借金の総額がいくらなのか整理することもできる為、今後の支払計画も立てやすくなる利点があります。

おまとめローンを提供している会社で何を基準に選べばよいかというと、金利と審査の通りやすさではないでしょうか。
当然金利が安ければ安いに越したことはない為、金利の重要性はわかるかと思います。

ただし、審査が通らなければ意味がありません。
複数の債務者から借り入れを行っている時点で、審査が通りにくいと考えられる為、通りやすい会社を選ばなければなりません。

上記2点をクリアしているのは楽天スーパーローンではないでしょうか。
自身も当会社でおまとめローンを組みましたが、5社で総額400万の債務状況で審査が通りました。金利は7%となりました。

返済日も各社で異なっていたため、返済計画を立てることに苦労する日々でしたが、おまとめローンを組むことで、
気持ちも返済も楽になりました。

インターネット上で見かける比較サイトでは、それほど名前が挙がることがありませんが、
審査が通らず悩んでいる方がいればオススメする会社の一つです。

はじめてのキャッシングは情報収集が大事です

初めてキャッシングを利用する方は、どのようなキャッシング会社選べば良いのか、判断が難しい感じるようです。

キャッシングできる条件や、返済する際の金利などを参考に選ぶと思いますが、ほかの業者と比べて、あまりに金利や、審査の基準などが低い条件の場合は、少し調べて利用するほうがいいでしょう。

なかには悪徳な業者が、今でも存在しています。

まずは大手で名前が聞いた事がある業者を選ぶ方が良いでしょう。

確実に闇金かどうか見分ける為には、貸金業者登録を確認するようにしてください。

ほとんどの業者はインターネットでホームページを開設しているので、確認できるようになっています。

またネットで便利なところは、口コミを確認する事ができる事です。

利用前に、実際に利用した方の声を聞いてみる事で、どのような業者なのか確認すると良いでしょう。

またキャッシング会社の条件を比較する事にもなるので、情報収集をして、自分の条件や、業者の条件を照らし合わせてみましょう。

キャッシングの利用で一番重要な事は、自分の返済能力が本当にあるのか?という事です。

キャッシングのメリットは、いざという時に頼れる事ですので、情報収集をきちんとして、自分にプラスになる利用を心がけましょう。

レイクはどういった人におすすめなのか

数あるカードローンの中で、今レイクが気になっているという方はきっと大勢いらっしゃるのではないでしょうか。ですから、今回はそんなレイクに焦点をあてて説明をしていきたく思います。興味があるという方は、是非一読してみてください。
レイクというのは、消費者金融系カードローンの一つになります。ですから、審査はそこまで厳しくはないものの、利息であったり限度額でいえば銀行系のカードローンには敵いません。しかし、消費者金融系のカードローンの中では、条件は決して悪い方ではないと言えるでしょう。

またレイクの最大の特徴は、即日融資が気軽にできるという点にあります。テレビの宣伝などでも即日融資がプッシュされているように、レイクであれば非常に即日融資に強いカードローンになりますから、すぐにでもお金が欲しいという人にもってこいのカードローンだと言えるのではないでしょうか。

レイクがおすすめなのは、審査が厳しくないカードローンで且つ即日融資をしたい、という希望を持っている人です。そういった人であれば、きっとレイクを利用する事でかなりの満足感を得る事ができるのではないでしょうか。多くのレイクに興味がある方にとって参考になればと思います。

アルバイトがキャッシング業者を選ぶ時のポイント

アルバイトがキャッシングをする時は正社員に比べて負担が大きくなってしまう事があります。それでキャッシング業者の選び方に注意しなければいけません。選び方を間違えてしまうと返済が困難になって債務整理をしなければいけない場合もあります。そこでアルバイトがキャッシング業者を選ぶ時にどのような点がポイントになるのか確認していきましょう。

アルバイトがキャッシングをする理由がほとんどが金欠です。それでキャッシング業者を選ぶ時は融資スピードが優れている点を重視する必要があります。審査回答が即日のキャッシング業者を選ぶのがオススメです。また融資スピードが優れているキャッシング業者は金利が高く設定されているので無利息サービスがある事も忘れないようにしましょう。

飲み屋のツケがたまってしまいモビットで借入してみました

毎日のように会社が終わった後に行く飲み屋があるのですが、そこはツケがきき、一ヵ月を一括で支払うことになっていたのですが、

ある日、支払の分のお金を使ってしまい支払日に払うことが出来なくて店に行ったら案の定帰ってくれと言われ、なくなくその日は帰宅しました。

借金してでも返済しないとその飲み屋にいくことが出来ないので、消費者金融で借入することに。

10件ぐらいのキャッシングできるところを比較してみたことろ、モビットが評判良かったので、早速ネットから申込をしてみました。

自分は少しは借金があるのですが総量規制には引っかからないので安心していたのですが、

モビットから電話で連絡があり、収入証明書を提出できますか?という電話で不安がよぎりました。

前にかなり返済に遅れたことがあったのでリストに載っているのかも知れません。

収入証明書はすぐに手配できたので画像をネットからモビットに送ったところ、希望申込額の50万は難しく30万であればというのでお願いしました。

カードは数日後に送られてくるみたいで、即現金がほしかったものですから、自分の口座に振り込んでもらうことにしました。

次の日、モビットから借りたお金で飲み屋にツケを払いに行ったところ主人は今まで通りに接してくれてほんとに良かったです。

上京して初めて行った店だったので、この飲み屋だけは失いたくなかったんです。

今回はモビットさまさまで、今回の審査が通らなかったら大変なことになるところでした。

楽天銀行スーパーローンが大手銀行のカードローンよりオススメな理由は?

銀行カードローンを利用する時は大手銀行のカードローンを選ぶ人が多いです。三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックは銀行の中に設置されているテレビ窓口で申し込みをすると即日融資を受ける事が出来ます。またみずほ銀行カードローンは上限金利が14%、限度額が最大1000万円までと条件が良くなっています。それで大手銀行のカードローンを利用した方がメリットになると感じる人もいますが、最近ではネット銀行のカードローンの楽天銀行スーパーローンを利用する人が増えてきています。そこで楽天銀行スーパーローンは大手銀行のカードローンよりどの部分がオススメなのか見ていく事にしましょう。

・来店不要でキャッシングをする事が出来る

大手銀行のカードローンでキャッシングをする時は手続きや借りいれをする時に来店する事が出てくる場合があります。それで店舗が自宅近くにないと面倒に感じてしまう事もあります。しかし楽天銀行スーパーローンはWEB完結で手続きをする形になるので来店不要でキャッシングをする事が出来ます。

・アルバイトや専業主婦への貸付を積極的に行っている

大手銀行のカードローンは審査が厳しめなのでアルバイトや専業主婦が利用するのは難しい部分があります。しかし楽天銀行スーパーローンはアルバイトや専業主婦への貸付を積極的に行っているので利用しやすいです。

プロミスでの増額申込みについて

消費者金融でのキャッシングは急な出費などに非常に便利ですが、現在既に利用しているけれど更に融資が必要な場合もあるかと思います。もちろん他社から新たに借入することも可能ですが、あまり多くの企業から借入をすると返済が大変になってしまいがちです。そういった場合は利用限度額の増額を申請してみることをお勧めします。

増額申込みに当ってプロミスを例にあげますと、申込み方法は2パターンあります。

1つは自分で申込む方法です。これは文字通りプロミスに自分から申込みます。契約時からの変更点を確認した後に再度審査となり合格になれば限度額が増額となります。この際増額借入するお金の使用目的が大切になってきます。というのも新たに追加して借り入れるということはそれだけお金に困っている状態だと判断される為、融資する側も慎重にならざるをえないからです。増額希望の場合は使用用途を明確にしてから申込むようにしましょう。

2つ目の方法としては、プロミスから利用限度額を増額しませんかと連絡がある場合です。プロミスでは継続利用期間が長く、かつ返済もしっかりしている方ですと限度額増額の連絡がくることがあります。再審査などは必要ですが、この場合ですと自分から申込む場合に比べて増額した際の限度額も高く設定しやすいです。

複数の借入は返済額の合計も跳ね上がりやすいですし、もし更に融資が必要な場合は利用中の金融機関での増額を検討されると返済もしやすいです。

年金のみで生活されている方はカードローンを契約できる?

現在国民年金が受給できる年齢は65歳となった時です。ただし国民年金には繰り上げ請求できる権利があり、60歳になった時から受給できます。この際の受給額は65歳時からの受給額の7割となりますが、60歳から64歳の間に亡くなってしまったら全て水の泡となりので、60歳から減額受給するのもアリです。

このブログ的には、年金受給者がカードローンを契約できるのかという疑問があります。答えはグレーで、年金のみで生活されている方が契約できるカードローンは少ないということになります。実際大手消費者金融では、年金のみで生活されている方は契約できません。ただし中小の消費者金融や信販会社のカードローンなら、年金受給者でも契約できるところがあります。

例えばオリコカードでお馴染みのオリコのカードローン「CREST」なら、満20歳以上で安定した収入があれば年金受給者でも申込めます。なおWEB申込みなら初回借入時の金利が2%割り引かれ年16%となるので、年配の方でも頑張ってWEBから申込みましょう。ただしCRESTには多少のデメリットごあります。それは融資を受けるまでに最短5営業日、実際は6~7営業日かかることで、お急ぎの方には向かないことです。それでもCRESTは、年金のみで生活されている方でも契約できる貴重なカードローンとなります。

レイクALSAではカードを作っておくだけというのも可能

レイクALSAの利用を考えてはいるが、今すぐお金を用意しないといけないわけではないというケースもあるはずです。

いずれ利用する可能性が考えられるけど、すぐには利用しないと思われるときにはカードを作っておくだけということも可能なので知っておいてほしいです。

カードだけを作って、お金を借りる必要がないということであれば、本当にお金が必要になったときにすぐに借り入れができます。

資金需要ができたときに迅速にお金が手に入れば、それは大きなメリットになりますから、そういった状況を想定したうえでレイクALSAにてカードだけ作っておくというのはおすすめの手段になります。

それが可能な会社ということで、レイクALSAの魅力を頭に入れておきましょう。

シミュレーションをしたことで簡単にキャッシングの利息の計算ができました

キャッシングをする際に当然のことながら返済をしなければなりませんが、その利息が一体どれくらいの額になるのか非常に不安でした。

そういった時に、返済シミュレーションがあることを知ったのです。これはとても簡単で、借りた金額と年利を入力するだけで1か月の金利がすぐに出るようになっていたためわかりやすかったです。自分で複雑な計算をしなくても済むうえに、事前に利息が分かるので安心して申し込みをすることができました。

たとえその数字がおおよそのものであっても申し込み前に利息の計算をしておくことで、必要以上の借金を防ぐことができると思います。利息が分かれば、トータルでの返済金額も把握できるので事前に確認をすることは必要不可欠だと感じました。

キャッシングを即日する際の流れ

キャッシングが即日受けられる特徴として、事前の診断項目も少なく、最短では30分から1時間以内でと便利です。短時間で審査の回答が着て、借り入れが可能なところもあるようです。

またキャッシングの流れとしては、スマートフォンやパソコンから24時間申し込みを可能なところもあり、インターネット上で契約ができて手続きすることができます。申し込みをすると会社側から内容確認の折り返し連絡が来ます。そして、カメラアプリなどで本人確認書類の提出をし、契約手続きのメールを確認した上で契約となり、会員ログインからの振り込みによる借り入れができるようです。そして、カードは後日自宅へと送られてくる流れとなっています。

もちろん電話での審査も可能で、電話をかけて借り入れが可能か判断してもらい、自動契約機にて申し込みをしてカードを発行してもらい利用することができます。

借り換えタイミングを考えてキャッシングを選ぶ

色々な用途で使えるキャッシングでの融資は、ユーザーにとって利便性が高いお金です。期日までに利息を上乗せした金額を返済すれば、様々なシーンで活用していく事が出来ますので、計画的に使っていく事が重要です。返済額は、消費者金融会社が設定している金利やユーザーが一度に借りた金額など複合的な要素が絡んでおり、ユーザー毎に変わってきます。利息を減らしたり、返済する消費者金融会社の数を減らしたりしたい場合には、借り換えを検討しても良いでしょう。

借り換えタイミングは、複数の消費者金融会社でお金を借りている場合において、まだ、債務残高がかなり残っているという時点で返済先を減らしたいといった時が効果的です。今までの消費者金融会社のキャッシングで借りたお金を全額返済するには、新しい借り先でその額に相当する融資を受ける必要があります。その為、信用情報機関のデータベースで問題があるような記載が無い事が大切になってきます。

借り換えタイミングを計って、キャッシングを選ぶ事でユーザーはスムーズに返済を続けられる環境作りを行えます。消費者金融会社は、キャッシングの他にも、おまとめローンを用意していますので、借り換え方法はいくつか選択肢があり、ユーザーの用途に合ったものを選べば良いでしょう。

人によって異なるキャッシングの限度額

キャッシングを利用する際に、まず設定されるのが限度額です。限度額の範囲内であれば、何度でも借入と返済を繰り返すことができますが、限度額を超える金額を借りることはできません。そのため、限度額が高いほうがより便利にキャッシングの利用ができることになります。

ただ、限度額というのは利用者が自由に決められるものではなく、業者が利用者の希望や条件を元に一人一人に最適な限度額を設定していきます。この時、限度額に大きな影響を与えることになるのが利用者の年収です。総量規制の関係で、年収の1/3を超える金額を借りることはできないようになっています。そのため、同じ業者を利用しても、限度額の上限は人によって大きく異なることになります。

利用するメリットがたくさんあるプロミスでのキャッシング

急な出費でお金が必要になったが、銀行口座にはほとんど残ってない、どうしようか、そんな悩みを抱えたときに助けてくれるのが消費者金融であり、その中でも代表的な業者がプロミスでのキャッシングです。三井住友銀行グループに属する安定性、そして30日間での無利息融資、24時間振込可能など便利で実用的なサービスを展開し、多くの利用者の満足度を高めています。

また女性はちょっとこうした業者を利用することに抵抗を感じるものですが、プロミスは女性専用ダイヤルを用意し、女性オペレーターによる案内をしてくれますので、その点での不安もありません。

その他即日融資に対応していることや、50万円以下であれば収入証明用紙が原則不要であること、銀行やコンビニのATMを利用して融資や返済ができることなどプロミスを利用するメリットはたくさんあります。